人通口などの開口部の補強

 布基礎・べた基礎を問わず,基礎は構造的に一体となるように設計・施工を行わなければならず, 点検口(人通口),排気口などの開口部周辺の鉄筋は,補強を図らなければなりません。
 開口部は,@上部主筋部を残さずに開口を設ける,A上端主筋部を残して開口を設ける場合, とがあり@の場合には,B開口部周辺の根入れ深さを増やす場合もあります。 いずれの場合にも開口部の両端には,主筋と同径の鉄筋を補強し, 上下の主筋としっかりと定着させなければなりません。また, 補強鉄筋のかぶり厚さをきちんと確保することも重要です。

@上部主筋部を残さない


A上部主筋部を残す


B開口部周辺の根入れを増やす


開口部の強度実験

[戻る]

Copyright (c) 2003-2004, Kouda-Sato.lab All rights reserved.